著作権

      

「著者、読者および出版者の権利」に関しては、下記の記載項目に加え、当ウェブサイトのAuthor Informationセクションにてご覧いただけます。著者の方々には、論文を投稿する前に、「著者、読者および出版者の権利(the rights of authors, readers and the publisher)」に関する内容を熟知しておかれることを強くお奨めします。

著者による宣言と保証

Dove Medical Press (以下「DMP」)による出版を目的として研究論文を投稿することにより、著者は以下を認証および承認する。

1. 著者に共著者がいる場合、著者は、当該研究論文を投稿する権限を共著者より与えられている。および

(a) 投稿論文の著者は、当該論文の唯一の著者であり、法的に当該研究論文を投稿できる立場にありかつその資格がある。法律により、パブリックドメイン(著作権が消滅した状態)としての出版が義務付けられている場合には、著者が投稿時にその旨をDMP に通知する。

(b) 投稿する研究論文は原書論文であり、(医学および他の分野の)他のジャーナルにおいて発表されておらず、現在他のジャーナルによって採録審査されている論文ではない。また投稿する論文は既存の著作権や他の法律によって定められた権利を侵害するものではない。

(c) 投稿する論文には、違法および中傷的な事項、すなわち出版後に契約違反および守秘義務の違反となる事項は含まれていない。

(d) 論文準備においては、論文内容の正確さを確保するために、相当の注意や配慮を払い必要とされるあらゆる調査を実施した。著者の知る限りにおいて、事実であると主張するすべての記述内容は事実および正確なものである。

利用許諾同意書(Licence Agreement

著者は、DMPに研究論文を投稿することにより、誰もが自由に以下の項目を実施することに同意する。

  • 当該論文の複製、配布および掲示
  • 派生的研究論文の作成
  • 当該論文の非商業的利用

上記においては、以下を条件とする。 

  • 原文の著者と出版者を明確に完全に記入する。 
  • 再利用や配布においては、当該論文の利用権にかかわる事項を他者に対して明確に提示しなければならない。 
  • 上記利用にかかわる全詳細と条件は、当ウェブサイトのAuthor Informationセクションで閲覧できるようになっており、当利用許諾同意書の一部を形成する。

法令によって定められた公正使用およびその他の権利は、上記項目による影響を受けない。

著作権

DMPへの論文の投稿は、その論文の著作権は著者に帰属することを基本としている。但し、投稿論文の著者は、上記の利用許諾同意書(Licence Agreement )に記載されているように、DMPやDMPウェブサイトを利用するユーザーに対し、その論文を利用する権利を与える。

Updated 31 August 2017